手・腕のしびれ

頚椎椎間板ヘルニア

首を後ろに反らすとシビレや痛みが憎悪するなどの症状がみられます。
椎間板ヘルニアとは、 椎間板 (背骨の間に挟まっている軟骨)をお饅頭に例えると、お饅頭が押し潰されてアンコ( 髄核 と呼ばれるゼリー状の物質)が外皮( 線維輪 と呼ばれる線維性の組織)から飛び出した状態です。
この飛び出た髄核が神経を刺激して様々な神経症状を起こします。
しびれがあるとすぐに頸椎ヘルニアと言われる場合もあるようですが、頭部を上から圧迫して、しびれが強くなるような症状が出ない場合などは頸椎ヘルニアではない場合もおおく見られます。

胸郭出口症候群

吊り革につかまったり、腕を挙げるとシビレや痛みが増強するなどの症状があります。
首の筋肉や肋骨と鎖骨の間などで血管や神経が圧迫されることで起こります。
なで肩の女性である

頸肩腕症候群

肩、上背部、腕にかけてのこりや痛み、しびれなど様々な症状があります。
デスクワークが多い方に多く、昔はキーパンチャー症候群と言われるものなどがこれに含まれます。

手根管症候群

パソコンなど手先を使う仕事が多い方に多く、手指がシビレたり痛いという症状がみられます。
本来は手首付近で、神経や血管の圧迫があるものを指しますが、首の筋肉が原因で同じような症状が出て、手根管症候群だといわれる場合も多くみられます。

お問い合わせはお気軽に

03-5945-2660メールでお問い合わせ
診療時間
9:00〜13:00
15:00〜20:00
※土曜日は9:00~14:00
※日曜・祝日・年末年始・夏季は休診日です。
※受付は30分前に終了となります。
※接骨院の施術は予約制ではありません。(保険診療の方は保険証を忘れずにお持ちください。)
※岩盤浴は予約優先となります。
※当院からすぐ近くに、駐車場1台分のご用意があります。

アクセス

有楽町線氷川台駅から徒歩6分 駅からの詳しい道順はアクセスをご覧ください。

お問い合わせはお気軽に

03-5945-2660メールでお問い合わせ
診療時間
9:00〜13:00
15:00〜20:00
※土曜日は9:00~14:00
※日曜・祝日・年末年始・夏季は休診日です。
※受付は30分前に終了となります。
※接骨院の施術は予約制ではありません。(保険診療の方は保険証を忘れずにお持ちください。)
※岩盤浴は予約優先となります。
※当院からすぐ近くに、駐車場1台分のご用意があります。

Copyright© 氷川台接骨院 , 2018 All Rights Reserved.